その他料理

北野エースの「たけのこごはん」の素をひと手間!(ついでにお浸しできちゃうよ)

手軽に作れる炊き込みご飯の素を使って、
一工夫することで一気においしさが増します。
漬けこんだ青菜は全量を刻んで入れず、
お浸しとして別添えにするのもありですね!

今回使うのは、北野エースで販売している
「たけのこごはん」です。

また残った炊き込みご飯はぜひぜひ別途UPします
筍ご飯アレンジ『バター香る筍の焼きめし』
作ってくださいね!お弁当にもピッタリです。
NadiaレシピID: 410419

もし、出来上がった炊き込みご飯がべちゃっと水っぽくなっていたら、
焼きめしよりもリゾットに仕上げるのがいいかもしれません。

筍ご飯の素 1箱
青菜
1/2束(手に入るもの、山菜でも)
2合
適量(2合分の水分になるように追加)
下準備 〇米を洗い1hほど浸水させザルで水けをきる

〇青菜または山菜をさっと下茹でし、水気を切っておく。

1 今回私が使ったのは「北野エース」のこちらです。
筍が大き目でしっかりとしていて、色もきれいです。
見た目よりもしっかりと出汁と甘めの味付けになっています。メーカーによって色や味付けが異なるため、最後の味の調整は注意しましょう。
2 筍ご飯の素を容器にあけ、茹でた青菜を入れて冷蔵庫で一晩浸す。

*ラップでしっかりと水分に浸るようにする。

3 青菜をしっかり絞り、具材と汁に分ける。
4 浸水させて水を切った米を炊飯器または土鍋、STAUBなどに入れ、汁の残りを測り、全量が1.9合になるように水を加える。
青菜以外の具材を入れる。*しっかりと浸水させた米だと、1.9合になる程度でおいしくできるが、もし浸水してなかった場合は、2合分の水を入れて炊いたほうが良い場合もある。
5 炊飯器の場合は、そのまま通常モードでスイッチを入れ、炊きあがったら刻んだ青菜を加えて5分ほど蒸らす。
6 土鍋やSTAUBの場合は、蓋をして強火でぼこぼこ沸くまで加熱し、一度中身を混ぜ、均等な温度にしてから中弱火で8分、青菜を入れて火を消して8分蒸らします。

最後に強火で香ばしい香りがするまで、加熱しお焦げを作る。

新着レシピ

  1. 【味付け簡単冷めてもジューシー】菜の花と豚ロースの玉ねぎドレッシング炒め

  2. おつまみからカレーに変身『芝海老おつまみカレー』/S&Bカレー粉スティック

  3. 【炒めるだけ】芝海老のカレー炒め/S&Bカレースティック使用

最近の記事

  1. 【卵アレルギー】キューピーのHOBOTAMAを実食!(代替卵/卵未使用)

  2. 【安い肉がジューシーに】水+塩+砂糖で作る魔法の水って?

  3. 【レシピ&動画掲載】ゼントク様リーキ(西洋ネギ/ポアロねぎ)